トリキュラー
WCCF連携チェッカー
WCCF連携チェッカー
チーム内の連携を確認出来るツールです。 見えにくい近くの選手との連携線などが確認しやすいかと思います。
WCCF九州蹴り会
九州の監督さん一緒に蹴りませんか?
最近のトラックバック
アクセスランキング

SEO対策: WCCF wccf

人気ブログランキングへ
ブログランキング


[ジャンルランキング]
ゲーム
12828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
twitter istintone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
クリックお願いします

  • 2010/04/14/Wed 02:05:13
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:技術

歩み寄りは大事

最近気づいたら全く仕事の記事を書いていなかった。

というわけで新部署のお話。

新婚旅行から帰ってきてすっかりウラシマ状態でしたが、ようやく新しい部署での作業を開始した今日この頃。早速トラブルに直面してしまいました。

といっても技術的な面ではなく運営側で設定をミスってしまっており、今まで記録してきた売り上げなどのデータを追加・改竄しなければいけないというもの。僕の所属している会社は以前は開発のみを請負っていたのですが、昨年から別会社と合併して開発したものをつかってサイトの運営を行う運営部門が立ち上がりました。今回のミスはその営業部門でシステム内の設定を失敗し、結果、データが壊れ、なんとかしてくれと声が掛かったという流れです。

文章に興しにくいのですが、「運営的」には間違ったデータですが「技術的」には間違ったデータではないので直しにくくリーダーも苦い顔をして「これを完全に正常に治すには不可能じゃないかなぁ」と嘆いておりました。

こういった場合はよく、開発の言い分は「技術的」に正しい。だから直さない。運営の言い分は「運営的」に間違っている。だから直してくれ。となるわけです。

今回は調査の結果、データは完全には復元できないので一部修正可能な範囲で開発側で対応という形になりました。


で、思うに今回の様に双方の言い分が正しいという場合は、やはりお互いへの理解が足りないのだろうなと感じます。まず開発は技術的な正しさだけでなく運営的な正しさも考慮してシステムを作っておくべきです。運営はシステムを過信することなく自分の業務を理解し、矛盾を産まないように考慮し、問題がある場合は開発へ進言しておくべきです。

技術者を長くやると盲目になることが多いなと感じます。相手のやりたいことを見通せる視野の広さと深さを早くもてるようになりたいです。


折角近くにいるのだからこそ、他社よりも理解がしやすいのだから。




人気ブログランキングへ
クリックお願いします

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://handflip.blog98.fc2.com/tb.php/72-1b80ca88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ton@

Author:ton@
Address:福岡県福岡市内
福岡で技術者しています。
WCCFが好きです。仕事は嫌いです。
嫁と娘ラブ。

ブログ内検索
イチオシ商品


PR


ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。