トリキュラー
WCCF連携チェッカー
WCCF連携チェッカー
チーム内の連携を確認出来るツールです。 見えにくい近くの選手との連携線などが確認しやすいかと思います。
WCCF九州蹴り会
九州の監督さん一緒に蹴りませんか?
最近のトラックバック
アクセスランキング

SEO対策: WCCF wccf

人気ブログランキングへ
ブログランキング


[ジャンルランキング]
ゲーム
6099位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
152位
アクセスランキングを見る>>
twitter istintone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
クリックお願いします

  • 2010/03/09/Tue 19:52:50
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:WCCF

コンバートのススメ

最近WFWクリスティアーノ・ロナウドを獲得したので、WTで是非試してみたい今日この頃。
弟のイタリア選抜で一際異才を放っていたタルデッリのTOP下について。

WCCFの醍醐味の一つとして選手のコンバートが上げられます。

DFの選手をボランチで起用するのもある意味コンバートだし、
DFをFWで使用することだって出来ちゃうわけです。


しかしWT優勝を目指す方にとって多くの場合は、優勝しやすい強いチームを組みたいでしょうし、
WTまでいくとほぼ確実にトーレス、ロナウド、ペレ、MVP達が存在しています。
自分が見てきた中では反則級に強くない限りそんなことやってる人はまずいなかったと思います。


そんな中、つい先日、弟と蹴りにいく機会がありトーナメントで対戦したのですが、
TOP下で起用されていたタルデッリがものすごく強くかなり苦戦しました。

DFが中盤に出すパスをことごとくカット、ボールをキープしたDFを上がらせるとそのままガツっと奪取してバッジョへパス。攻撃時は中盤の低い位置までもどってボールを受け取り安全に前線まで運ぶし、ペナルティエリア付近だとミドルまで飛ばしてくる始末でまさにタルデッリ無双。敵ながら惚れ惚れする動きでした。


というわけで、久しぶりに正ポジション以外で選手を使ってるチームと対戦したわけですが、すごく楽しかったのでコンバートのススメをしてみようと。


もともとタルデッリの場合は、SBから中盤を任されるようになり、スペインワールドカップ決勝では自らゴールを決めイタリアを優勝に導いたこともあるマルチプレイヤーだったのでおそらく適正範囲も広く、高い位置での経験もあったので使いやすい仕様だったのでしょう。


こういった選手の隠れた長所をみつけられると、一枚のカードで二役になってくれたりするのでWTなどを目指す方もあながちバカにはできないかもしれません。


WEBで探すとこういった情報が結構ころがってます。例えば、ジョージ・ウェアはGKからスタートしていて、全てのポジションを経験したオールラウンダー選手だったそうです。さすがにWCCFでは点取り屋のイメージしかないのでコンバートは難しいかもしれませんが、他にもいろいろ探して自分なりに使いこなしてみたいと思います。



人気ブログランキングへ
クリックお願いします

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://handflip.blog98.fc2.com/tb.php/41-575bac4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ton@

Author:ton@
Address:福岡県福岡市内
福岡で技術者しています。
WCCFが好きです。仕事は嫌いです。
嫁と娘ラブ。

ブログ内検索
イチオシ商品


PR


ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。