トリキュラー
WCCF連携チェッカー
WCCF連携チェッカー
チーム内の連携を確認出来るツールです。 見えにくい近くの選手との連携線などが確認しやすいかと思います。
WCCF九州蹴り会
九州の監督さん一緒に蹴りませんか?
最近のトラックバック
アクセスランキング

SEO対策: WCCF wccf

人気ブログランキングへ
ブログランキング


[ジャンルランキング]
ゲーム
5336位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
128位
アクセスランキングを見る>>
twitter istintone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
クリックお願いします

  • 2012/02/08/Wed 19:00:45
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:WCCF戦術

[戦術]ドリームラインをつかってみた

[KP]
ドリームライン S


[ベースKP]
コンビネーションプレイ (おそらくS)


[対象選手]
・0910SP カカ
・0910SP クリスティアーノロナウド


[基本情報]
コンビネーションプレイの上位版KPのため、支配が影響するようです。基本KPはパスを多用した攻撃方法で、ワンツーなんかを頻繁に繰り返しパスでゴールを狙いに行きます。一部パス系KPよりよっぽど弾離れはよくなる。


[発動条件]
・チームグラフ支配:MAX
・連携線:対象選手間黄金
意外にも選手の特殊能力は★4まででも発動。調べたところ、選手間の信頼度がある程度ないと条件をみたしても発動しない場合があるとか。


[使用条件]
使用状況はレアル選抜のU5Rでスタメン全員黒、残りは白です。試合数はトータルで80-90試合。ドリームライン発動から30-40試合程度。対象の2選手間は黄金連携。その他前線は白太など。


使用感はつづきから。

[使用感]
基本的にコンビネーションプレイの上位互換でパスでラッシュを掛けていきます。対象選手間のみでなくチーム全体がパス傾向になり、ショートパス中心にボールを繋いでいく。かといってドリブルの選択肢無いわけではなく、元々ドリブル傾向の選手は多少上がっていってしまう模様。連携の向上で、正確さ、キープ時間の短縮、視野の拡張などパスメリットが増える。

パスバリエーションが豊富なテクニック系選手と相性がよく、カカはワンタッチでループパスを返したり、クリスティアーノロナウドはグラウンダークロスを打ち出したりと、前線で曲芸じみたパスを見せることもある。パス系KPのように完全にKPのパスに依存しないのは長短あるものの、指示ボタンに忠実なので、上下をつければスルーパスを出したり、サイド点灯でクロスを打ち出したり、操作でかなり制御でき、攻撃パターンには事欠かないと感じた。

個人的には上下点灯で、中央からスルーを左右のFWに配給し、SBを引き上げてからサイド点灯し、クロスのパターンが安定した得点源に。


[問題点]
パスラッシュなのでチームのコンディションに左右される部分も大きく、風向きが悪いときはあやしいバックパスが多い。インターセプト型DF・フォーメーションとも相性は悪く、何度やってもパスが通らない場合などは早めに対策を推奨。あと決定機に自分で攻めずにすぐパスを出してしまうのでシュートタイミングは慎重に。


攻撃パターン豊富に攻めたい方向けっぽいので、オタフォメさんには無用の長物。また同じ攻撃繰り返す人には安定しないと感じるかも。フィールド支配やフリーロールで十分だしね。

人気ブログランキングへ
クリックお願いします

COMMENT

コンビネーションスタイルは、使いたくない選手でも無理矢理使わなければならない、という妥協心がなければ手を出せませんね。U5としては特にです。逆に5Rとしてこそ、より強みが増しそうですね。決定機にパスを出してしまうというのは想像するだけでコワいです(笑)。

遅ればせながら白ーゼの使用感を報告します。ヘタレの自分ですので確実に実感出来たことを述べます。まず数値は  OF18 DE6 TE15 PO17 SP14 ST13です。以下、使用感を。

[CFとして] クロスのターゲットマンとしては秀逸です。飛び込んでのダイビングヘッド、また、ポジショニングが上手いのか、なぜかフリーで待ち構えて前方へのヘディングも決めます。最も目に付いたのは、グラウンダーのクロスに対してのレスポンスが強いのかスライディングシュートをズバズバ決めてました。

[突破力] 一番驚いたのがこの部分。意外に思われるでしょうがドリブル突破が結構イケます。左右への切り返しは好調だと2~3人抜きます。そして足の裏?を使ったフェイント・・これが大きくモノをいい、一人でもっていける力が充分あります。スピードも案外速く、体感で16~17ぐらいあるのでは?と感じました。他の選手の配置次第では、トップ下からの中央突破も可能です。

[KPにした場合]左WGに配置しスペースメイキングにすると、紹介文にあるように引き付けることに労を費やすのか、球離れが悪いです。WGに配置してるから当然でしょうか・・が、カットインして少しドリブルし、直後にラストパスを出すことがあり、結果ほぼ味方がゴール。この部分では囮に徹していると感じました。また、KPだとスタミナ減るのが早く、そうでない場合は一試合かろうじて持つこともありました。13なのに・・・

というように、前線ではオールラウンドに活躍してくれるのでおおいにアリ!な一枚です。ただ、スルーパスへの反応は・・?・・と疑問符が付くところですが・・・レア及び黒を使ったことがないのでどれぐらいの差があるのかも気になるところです。この一枚には裏話がありまして。例の湘北チームで、当初、彼はサブだったのですが、後ろで見ていたユーザー仲間達がその素晴らしさに「サブじゃもったいない!」という声が多かった為、エースのビジャをWGとしてアシスト役に回してしまうという、コンセプトを崩させるほどだったという訳です。結果、大車輪の活躍でしたが・・・

幸運にも、師弟で付いて来ました。まだ、試しきってない感があるので新たな発見がありましたらお伝えします。恐らく、なんの役にも立たないでしょうが・・・長文失礼致しました。



白ーゼ欲しい!!w

そういえば今verのプジョルの動きえげついですねw

あれは良い意味で動き過ぎですw

※先日WTにて5Rのレアルにあたりベッカムの伝家の宝刀とドリームラインにやられましたw

ベッカムがあんなクロス出すとは↓

完全に油断してダイレクトミドル決められましたw

悔しいんでダニのキラークロスを誰かにぶち込みます!w

Re: タイトルなし

> REMIXさん

コンビネーションは決まった道筋でゴールに迫るなら不要ですね。前線を絞ったフォーメーションにすれば制御はできそうですが、それならもっといいKPもありますし。テクニシャンで固めるとスペクタクル(笑)な攻撃が展開されますが。

白クローゼのスキルからしても、マルチワーカー感がでてましたが、当然のように優良選手なんですね。スタミナ不安からフルスタメンはちょっと怖いですが、すごく使ってみたくなりました。デコイとストライカー兼任の白FWって少ないですし、しいえばシェフチェンコっぽいのかなと。動きは似てない様ですが。

ただ値段がなかなか…白でキャンペーンは値が貼りますねw

Re: タイトルなし

> ジャンヌさん

プジョルは異次元に強いですね。チェックが早く、判断力が非常に良いので鍵をこじあけるのが本当に大変!

ドリームラインは任期後半はかなり優秀なKPになりますよ!うちはもうすぐホーミングになるので、是非クロスの真骨頂を体感してもらえればと思ってます。

そういえばフレッチャーをアウベスに変えてもらったのですが、だれかカルバーリョかクリロナに変えてくれる優しい方はおりませんか。

CPUバルサがメッシをデコイにしてダニが上がってきて、メッシがいつのまにか中央に流れてるのとかよくもまぁバルサをここまで再現したなと。初心者の片攻めの対策練習に最適な動きかもです。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://handflip.blog98.fc2.com/tb.php/387-33df0f87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ton@

Author:ton@
Address:福岡県福岡市内
福岡で技術者しています。
WCCFが好きです。仕事は嫌いです。
嫁と娘ラブ。

ブログ内検索
イチオシ商品


PR


ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。