トリキュラー
WCCF連携チェッカー
WCCF連携チェッカー
チーム内の連携を確認出来るツールです。 見えにくい近くの選手との連携線などが確認しやすいかと思います。
WCCF九州蹴り会
九州の監督さん一緒に蹴りませんか?
最近のトラックバック
アクセスランキング

SEO対策: WCCF wccf

人気ブログランキングへ
ブログランキング


[ジャンルランキング]
ゲーム
14164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アーケードゲーム
349位
アクセスランキングを見る>>
twitter istintone

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
クリックお願いします

  • 2010/05/21/Fri 14:52:11
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:ゲーム

日本の歴史を変えるゲーム

先日よりスクウェア・エニックスとヤフーが"日本の歴史を変える"と銘打ったゲームが公開になりました。


※以下、URLは多分PC向けのみ

戦国IXA

この戦国イクサとかいうゲームの公開前のディザーサイトでは「日本の歴史を変える」「2010年5月21日を待て」とかいった期待感を持たせるキーワードをデカデカと記載し、twitterでどんなゲームがくるのか予測し合って広めてもらおうという内容でしたが、いざ公開されてみるとそのガッカリ感が物凄く残念な反響が巻き起こっているようです。

元々宣伝の下手なスクエニですが、折角プロモーションの得意なヤフーと手を組んだのだから、今回はもしかしたら…という淡い期待感は今回も違わず完璧にスカしてしまいました。一体どうしてこうなったのか…

①ブランド力
この作品、公開前は謎めいたキーワードでそれなりに大きな話題になっており、聖剣シリーズだのFFシリーズだのと大作シリーズやらそれに組するオンラインゲームではないかと噂されていました。噂というのは時間の経過とともにその連鎖のなかでひとり歩きして、あることないことを含めつつエントロピーを増大させていくものです。「天下のスクエニがあのヤフーと手を組んだ!」だけでも本来、期待度はかなりのものだったはずが、それをひとり歩きさせた為により過度の期待に替わっていきました。

②焦らされつのる期待感
増大していく期待感とともに2010年5月21日公開予定日を迎えたわけですが、当日深夜0時…サイトにはなにも変化がおきない。おそらく朝を迎えてから公開するのではないだろうか、そう期待を抱きつつ朝を迎えたが、サイトにはやはり変化がおきない。朝10時がダメなら昼12時か、12時もダメか、なら取引が止まる13時じゃ、いや15時にでるんじゃなかろうか…意図的かは不明ですが、当日の何時に公開するか一切提示していなかった為、当日は困惑とともにその時へむけて刻々と過ぎていきました。ここまではよかった。

③漏洩する情報
待たせるということは、待っている人の時間をそれだけ奪うということ。時間を掛けるほどに退屈する人が出てくるのは明白です。耐えられなくなった人は情報を求め行動を起こします。TVや紙面などの場合、一方通行で情報を放出するだけなのでいくら痺れを切らせようと邪魔をされることはありませんが、ネットの場合は情報を求めて探すことが出来てしまう。いつまで続くかわからない待機時間に痺れを切らせ情報を求め動いた人がそれを見つけ、運営よりはやくツイートしてしまったのです。

④出されたご馳走は…
子供の頃、今夜はお寿司だよといわれ、おやつを減らし、日が暮れるまで遊びお腹をすかせていざ帰ってきたら、焼き魚と煮物だったりして(それでも十分贅沢ではありますが)ガッカリした。なんてことの一度や二度は誰にでもあると思います。天下に名を響かせるゲーム会社が、歴史を変えるとまで言っているゲーム。これをご馳走ととらえずして何ととらえるかと。そしていざ出てきた情報はオンライン戦国ゲーだった。。。

⑤シャレかとかよくないよね
製作者の思惑通は見事的中し「日本の歴史を変える」を「ゲームの歴史を変える」と捉えた人も少なくはなかったでしょう。そういう誤解を招くだけの要素は十分そろっているし、狙っていたはず。しかし、期待エントロピーは過度の増大を重ね飽和状態にまで達したとき、それはもう冗談では済まされないのです。ましてや世に出回りすぎて少しうんざりしてきた戦国ブームをいまからやるとか何の冗談か。せめて邦題FFとして「最終幻想-戦-」みたいなのを出していたら許せもしましたが、ここは期待で高ぶった熱からの温度差で「ガッカリした」と思う方も多かったのではないかと感じます。それくらいサイトの出来もショボかった。

⑥結局
みんな何度失望しても、今までキラーソフトを何度も出してきたスクエニだから次こそは!と期待を抱かせるスクエニのブランド力の勝利ではないでしょうか。しかしその力が強すぎて、自身でも制御できなかったのではないでしょうか。僕自身もこれほどボロっカスに言っておきながらスクエニならゲームの新しい歴史を開ける可能性はあるのではないかと思っていましたし、今も思っています。だからこそ、こんな引っ掛けではなく本当に新たな歴史を切り開くゲームを作って欲しかった。

⑦新たな責務
今回の件で、ガッカリした人が多かったと言うことは、それだけスクエニに歴史をかえる作品を作れる力があると考えている人が多かったとも取れます。これだけの期待を受けているのですから、次回こそは本当に歴史を変えるゲームを作り、いい意味で期待を裏切るプロモーションを展開してもらいたいと思います。

個人的に、ガッカリさせたんだから次はいいものつくれよ!ってこれが言いたかっただけなのです。以上。


gedou1


人気ブログランキングへ
クリックお願いします

COMMENT

チャンピオンズリーグ良かったですよ
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://handflip.blog98.fc2.com/tb.php/101-0b93d005

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ton@

Author:ton@
Address:福岡県福岡市内
福岡で技術者しています。
WCCFが好きです。仕事は嫌いです。
嫁と娘ラブ。

ブログ内検索
イチオシ商品


PR


ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。